2010/05/16 17:54:13

風の余話

先週末、市建築指導課へ開発許可関係で相談に行った際、調整区域内での高齢者賃貸住宅の取扱は現状では開発不可(旧既存宅地該当地除く)ではあるが、グレーーゾーンのようでもあるので、尋ねたところ、現在県と市で勉強会を開催し研究中とのこと。近い将来、明確な基準が示されるものと話をうかがった。デイサービスと一体となった高齢者賃貸住宅は高齢化社会の今日、社会から求められる事業施設の一つであろう。相談も2,3有る。






2010/05/13 20:45:13

風の余話

群馬県内の「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」の出店競争も一段落したようだ。某社に出店要請をしたが、担当者から「県内は既に70店舗ほど出店して有るので飽和状態。当面出店は計画なし」との回答あり。外食産業は価格競争、値下げ競争で競争が厳しい業界の一つ。自分は牛丼の「吉野家」の株を少し持っている関係で、牛丼業界の価格値下げの過当競争を注目して見てきているが、生き残りを賭けた熾烈な戦いである。我が不動産仲介業も厳しい業界である。その中にあって、自分の取り組み姿勢を省みる時、外食産業の人々と比較すると、まだまだ甘いと反省しきり。


今日は冬に逆戻りしたような冷たい風の吹く一日であった。異常気象である。地球温暖化の話はどうしたのかと思うような5月である。農家の人々の苦労がしのばれ、気がかりである。明朝は遅霜の心配がある。被害が出なければ良いが・・・・・・。





2010/05/12 18:38:41

風の余話

住宅用太陽光発電導入支援対策費の補助金申請を希望する人は、社団法人太陽光発電普及拡大センターに対して「補助金申込書」等必要書類を申請することになる。当該申請の手続き代理者として行政書士、行政書士法人が定められている。平成22年度の応募期間は4月26日から12月24日まで。行政書士業務のビジネスチャンスになるか。


先日の日曜日、当社顧問会計士の先生の依頼もあり、又、住職よりもお願いされてしまい、先祖の眠る菩提寺の責任役員に就任という事になった。先輩諸氏の大勢いる中で恐縮であるが、何事も経験であるので引き受けた。自分もそのような年齢になってしまったのかとも思う今日この頃である。






会社概要

会社名
(有)松原宅建事務所
免許番号
群馬県知事免許(7)0005521
代表者
松原 勝次
所在地
3700852
群馬県高崎市中居町3丁目20−2
TEL
代表:027-352-0253
FAX
代表:027-352-0298
営業時間
08:00〜19:00
定休日
毎週水曜
年末年始
最寄駅
高崎線高崎
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


1234

このページのトップへ