2014/09/29 13:06:57

完結しないの?

 先週から読んでいました宮部みゆき氏の『ソロモンの偽証』第1部の1,2ですが、宮部氏の“作家生活25年の集大成。現代ミステリーの金字塔。”の文句に引かれ、1,2共に500ページを超える大作です。


 先週、金曜日には2の残り3分の1位を残すとこまで読み進んでいましたので、家に持ち帰り金曜の夜半過ぎまで読んで読み終わりました。


 読後の感想は“え、えっ!完結しないの?”です。


 やや持ち帰るときに嫌な予感はしていたのですが、、、、、後3分の1で完結さすの?っていうものです。


 やっぱり、この流れで完結するような物語ではありませんでした。


 はたと気づきブックカバーを取り外し、腰帯をよくよく見ると、“2015年春、映画化”ちゃうちゃう、それはええねん。


 こっちこっち“文庫版三ケ月連続刊行”・・・・・どういう意味?


 よくよく調べてみると、本作は3部作(ハードカバーを見ていたのでそれは知ってる)で、1部、2部、3部とそれぞれの話が完結するのではなく、14歳の少年の“死”にまつわる話が1本の話になっているとの事。


 私が勘違いしたのはTVドラマでもやっていた“名もなき毒”“ペテロの葬列”のような連作になっている物ばかりだと思っていた事。


 う、う〜ん、です。


 では、計3000ページにもなるというのでしょうか。


 確かに“作家生活25年の集大成″と言う謳い文句に間違いないだけの面白さです。


 で、でも、第1部2の最後の1行は主人公である少女が「あたし、わかった。やるべきことが何なのか、やっとわかった」、、、、、、です。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


 私も、“わかった。ここまで来たら第2部も第3部も気合こめて読み切らなきゃぁ、アカンことがやっとわかった!”です。


 ちょうど、この27日から第2部は発売されてるみたいなんで、後で買いに行ってきます。





2014/09/29 10:56:11

や、やっと・・・・・

 9月度出来なかった仕入れ契約ですが、ようやく今週2日(木曜日)に契約が出来るはこびとなりました。


 と、大きな顔をして言えるほどの案件(32坪1区画)ではないのですが、“1ヶ月以上仕入れ契約を開けてはダメ!”と口を酸っぱくして言っている手前、これ以上契約が開くのは避けたかったので取敢えずは、良かったです。


 1区画のみとはいえ、32坪強と市内の戸建用地としては、まぁまぁ大きい区画ですし、周りで現在販売している案件よりは間違いなく良い商品に仕上げられる物件です。


 詳細は、契約後に当ブログにてつまびらかにいたしますので、もし、港区市岡近辺でお探しのお客様いらっしゃいましたら、お楽しみにお待ちください。


 仕入れ担当者はY部長です。


 情報先は先日辞めた社員の業者さんからのものです。


 遅刻が多かったとはいえ、何で辞めたんやろっ!


 勿体ない、、、、。





2014/09/25 13:26:26

レーヴ放出W1・2号地決済完了!

 レーヴ放出W1.2号地の決済が完了しました。


 とはいうものの、ご購入いただいたのは、その2区画分で収益マンションを建築されるお客様です。


 よくTVコマーシャルで流れている“あーんしん”ていうコメントが流れているシリーズの用地としてです。


 当社としては、戸建用地として販売していますので、計画通り3区画の戸建をやりたかったのですが、事業である限りは“背に腹は代えられない”というところです。


 しかし、1件は戸建で販売完了していますので、隣に4階建て以上を計画されているのでしたら、販売しなかったのですが、計画階数は3階でしたので、販売した次第です。


 でも、よくよくお考えください、そういう案件としてご購入いただける価格にて販売しているという事です。


 大層な販売戸数は年間を通してもやれませんし、やりませんが、絶対に商品の内容や条件・価格では負けない商品をご提供しているつもりです。


 だからこそ、私共が戸建のお客様を探す間に、他社が戸建用地として購入していく、若しくは収益用地としてのお客様がご契約いただけるのだと思います。


 今後も物件ありきではありますが、注目に値する商品をご提供していきますので、お見逃しなきようお願いいたします。


 本日のご決済いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。






会社概要

会社名
(株)ティー・シー・セカンド
免許番号
大阪府知事免許(4)47974
代表者
相良 政人
所在地
5300001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11−4−1002号大阪駅前第4ビル
TEL
代表:06-6348-0003
FAX
代表:06-6348-0004
営業時間
09:00〜18:00
定休日
下記のみ
年末年始・GW・お盆休み
最寄駅
御堂筋線梅田
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ