2010/03/30 0:29:02

末広亭 円楽襲名披露興行

29日午後からは仕事を休んで、新宿末広亭へ行ってきました。月曜日なので空いていると思いきや、長蛇の列で開場2時間ほど前でしたが100人以上並んでいました。おかげで伊勢丹の地下で弁当を買うことが出来ず残念な思いをしました。私が並んだ後からも更に行列は続き、開場直前には200人超の大行列となっていました。寒い中、ビルの谷間での行列は大変な苦痛でしたが、お蔭様で私は一番前の折りたたみ椅子の席を確保することが出来ました。開演時には立見席も出来、通路もまともに歩くことが出来ないほどの大入りとなりました。


襲名披露興行にふさわしく、メンバーは豪華なもので、円楽はもちろん夢之助、歌丸、小遊三、好楽、米助、東京ボーイズ、ボンボンブラザーズ、Wモアモア、北見伸などテレビでもおなじみの芸人が次から次へと出て会場に爆笑の渦を巻き起こしていました。弁当は寄席の中で買って食べましたが案外うまかったと思います。


中入り後は恒例の「円楽襲名披露口上」の後、盛大に三本締めを行いました。こういうことは何度やっても気持ちが良いものです。


最後に初めて「新円楽」の落語を約30分間堪能してまいりました。テレビ番組の「笑点」で見る楽太郎より一段と生き生きとして自信を持って演じているように感じました。もちろん寄席の中は大いに盛り上がり腹の皮がよじれるほど笑って参りました。


行ったついでに1万円を支払い、「末広亭友の会」の更新手続きを行ってまいりました。


次は寒い中、外に行列を作っている人同士の会話です。


A「こんな寒いところに並ばせなくても、何かいい方法はないかねえ。」B「整理券を配ったらいいのにね。」C「でも整理券をもらうのに、又行列ができるんじゃないかね。ダフ屋も出るよ。」A「整理券をプレミア付けて売るやつが出てくることも考えられますよね。」B「指定席券の前売りというはどうかね。」A「指定席券だと3500円位になるし、今度は高くて見に来る人が少なくなるよ。」B「そうだな、安い木戸銭で大勢の人が、公平に見られるほうがいいかな。ちょっと位寒くても我慢しましょう。」A「指定席券を買った人は時間ぎりぎりにならないと来ないから、興行を打つ方でも、これだけ行列があるのを見せつけるほうが、人気を煽ることになっていいんじゃないかね。宣伝効果があるし、人気が人気を呼ぶということさ。みんなが指定席券を持っていたら行列ができないから、外からは人気の程度が分からないしね。」


ということで、全員一致で現状維持ということになりました。主催者がどう考えるかは別として。


たしか、林家正蔵の襲名披露のときは、1階椅子席のみ指定席でその他は自由席でしたが、桟敷席が満席で通路での立見席も出るほどでしたが、椅子席はところどころ空いていました。指定席だからいつ行っても座れるという安心感があるからでしょうが、何か盛り上がりに欠ける気が致しました。襲名披露は一種のお祝いだから、定時に満席が望ましいと思います。だって結婚式でところどころ空席があったらおかしいでしょう。また逆に指定席が売れ残ったら格好悪いと思います。


末広亭での襲名披露興行は31日が最終日です。楽ちゃん改め円ちやんおめでとうございます。





2010/03/22 20:45:42

おすすめ散歩コース

上沼公園の池の周囲の桜



上沼全景


公園のつばき


歩け歩け運動推奨コースの標識


※このコースは「大谷の伝説コース」の一部らしい。



歴史を感じさせるレンガの壁のある細道



4月には境内できれいな芝桜の見られるお寺



下沼公園の噴水 が見えます


下沼公園全景


水鳥も居ます


みごとな満開の白もくれん(こぶし)



松山第一小学校の桜もまもなく咲き始めるでしょう


東松山市内の散歩コースをご紹介します。上沼公園と下沼公園を周遊するコースですが、大抵はインターロッキングで舗装されておりきれいな道路です。ひとまわりで歩数計で6650歩、約5キロ1時間ほどのコースです。寒かったのでサボっていた朝のウォーキングを本日始めました。目標は1日15000歩です。


まもなく桜が咲き始めるでしょう。メタボ解消を兼ねて美しい桜を眺めながらのウォーキングが10日くらいは楽しめると思います。


ちょうど天気が良く、下沼の噴水では虹も撮影できました。


私のおすすめの散歩コースです。公衆トイレや水道も各所にあり水の補給体制は万全です。水道の水が飲めない方には自販機がどこにでもありますので心配ありませんよ。


4月3日()4日()の両日は、私のおすすめコースが、夜間に桜のライトアップとともに道に約1000基の灯籠が置かれ、「夢灯路」という行事が行われます。露店や踊り、楽器の演奏等でにぎやかになります。お祭り好きな方は是非ご参加ください。






2010/03/19 10:05:25

さきたま古墳 花だより

行田市 さきたま古墳群

丸墓山古墳の桜並木 梅並木 双子山古墳 奥は丸墓山古墳 桜のつぼみ 丸墓山より稲荷山古墳を見下ろす 稲荷山古墳のシルエット


行田のさきたま古墳公園まで今朝行ってきました。桜の開花状況を見るためです。前に行ったとき既に葉桜になっていたので、今年こそは、満開の桜を見たいとタイミングをはかるためです。つぼみはご覧の通りで後1週間後くらいが見ごろと判定しました。咲いているのは梅の花です。いい香りがします。丸墓山古墳は周囲が桜の木で満開の時は絶景になると思いました。稲荷山古墳はシルエットと丸墓山上から桜の枝をすかして撮りました。「世界遺産」はエジプトのピラミッドはともかく先ず「日本遺産」を目指したらどうでしょうか。世界史の教科書に載るくらいでないと、イメージ的には難があるような気がします。






会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ