2011/04/26 11:25:32

ボタン祭り開催!

本日は、真面目に散歩しました。9031歩、約1時間 コースは箭弓稲荷牡丹園⇒下沼⇒上沼⇒東松山市役所前⇒自宅といったものです。
箭弓稲荷牡丹園は、丁度咲き始めたくらいですかね。あと1週間くらいは鑑賞できるのではないでしょうか。写真は2回クリックすると最大となります。
躑躅が満開の東松山箭弓稲荷ボタン園





ちょっと発想が貧困で残念ですが、ボタンと言えば「唐獅子牡丹」でしょうかね。
義理と人情を はかりにかけりゃ 義理が重たい 男の世界・・・・・・・・と高倉健さんが歌った演歌です。
実際、ボタン園の中を散策していて、言葉の連想で「唐獅子牡丹」のメロディーは思い浮かびますが、牡丹の花のイメージはこの歌とは全く違います。歌が暗いのに花はそれこそ華やかの一語に尽きると思います。
むしろ、美人の形容で
立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿はユリの花 
の方が牡丹にはふさわしいと思います。
境内を見て気が付いたのですが、もう恒例のボタン祭り(4/25〜5/6)は始まっているようで、飲食の屋台がたくさん出来ていました。しかし、昔ほどはお客さんは集まらないだろうとも思いました。
昔は、この境内にもサーカスの一団や見世物小屋が立ち並び、「親の因果が子に報い・・・・・」「お代は見てのお帰りだよ・・・」といった見世物小屋の呼び声が聞こえ、今で言えば季節ごとに神社の中にさながらテーマパークが出現するようなものです。
昨今はディズニーランドのような強力な集客力のアルテーマパークが他にあるので神社の縁日などにはあまり人が集まらないのかもしれません。
再開発前には駅前に大きな赤鳥居がありました。
最近、東松山市は人口が減り、活力を感じません。駅前再開発でできた分譲マンションも、1年は経過するというのに1.2階のテナントが埋まらずシャッターマンションと化しています。駅前は人で言えば顔です。その駅前がこんな有様では先行きが心配となります。まさか、鳥居を撤去した祟りという訳ではないとは思いますが、駅前商店街をシャッター通りでなくする妙案はありませんでしょうかね。
東松山駅を通過して下沼公園へ向かいました。


下沼公園から上沼公園を経て家に帰りました。





2011/04/25 11:12:24

花のうた 一期一会



七重 八重
    花は咲けども
山吹の みのひとつだに
    無きぞ かなしき


花のうたで、ひとつ大事なものを忘れていました。「やまぶき」です。
今朝、出勤時に「山吹の里」歴史公園の前を通ったら、今を盛りと咲いていました。撮影していると、観光客らしい方が来られ、団体の集合写真を撮るのにデジカメのボタンを押して欲しいと言うので、お安いご用だと水車を背景に2回シャツターを押してあげました。


「山吹の里」の命名は、昔、江戸城を造ったということで有名な大田道潅が若い頃、生家のある越生に狩にやつて来たとき、夕立に会い、とある農家に立ち寄り雨具の「みの」を求めたところ、「みの」の代わりにそこの娘が「山吹の花」の一枝を盆に載せ差し出したという言い伝えに由来するもので、何年か前に「何でも鑑定団」の番組でくだんの場面が久谷焼の大皿に書かれているのを中島誠之助さんが解説したのを聞いて初めて知りました。
しかし、ネットで検索したところ、越生ではなく、他の地域でも同様の話が伝わっていることが判明し、ちょっとがっかりもしましたが、山吹の花は今年も黄金色の花を見事に咲かせています。

一番上の写真には山吹の隣に「花みずき」が咲いています。これは花ではなく「ガク」だそうですが、見た目には正しく「花」です。
いろいろありましたが、これから「花いっぱい」の季節に突入です。
来年、同様にきれいな花が見られるとは限らないのですから、見られるときにいっぱい見て、「冥土の土産」にしましょかね。・・・これは余計なことを書いてしまったかもしれませんが、言い方を替えれば「一期一会」にも通ずることだと思います。









2011/04/23 19:32:54

坂戸元町オープンハウス

このたび、売り物件のオープンハウスをさせていただけることになりました。
住所は坂戸市元町58-7で北坂戸駅歩10分、スーパー「ヤオコー」も近く坂戸小学校通学区域内ですので、立地条件は申し分無いところだと思います。
ALC貼りで高級感のある物件なので、お客様に見ていただければきっと納得いただけるものだと思います。
ヤフーの地図で見たところ、ここは計画停電区域に入っていませんでした。近所の賃貸マンションを管理している会社の人に聞いたら入居者から一度も停電にはなっていないとの話で、うらやましく感じた次第です。なにしろ、IHは便利ですが停電時は全く役に立たないですからね。風呂は都市ガス給湯です。

オープンハウス始めました!

日 11:00〜16:00 OPEN

高級感のある外観
平成23年2月新築
ALC37.5mm 断熱材100mm 窓ガラスには複層ガラス使用
1階開口部はシャッター雨戸付
間取り
駐車スペース2台確保しております。
収納充実の玄関
テレビモニターホン付です。
床の間付の和室
広々とした対面キッチンのあるLDK
キッチンには、IH、食器洗浄乾燥機付で快適キッチンライフを満喫
トイレは、1階と2階でそれぞれシャワートイレ付です。
各部屋に、テレビコンセントも付いています。
収納いっぱいのバルコニー付2階8帖洋室
高級感あふれる広々とした浴室
更衣室兼洗面所には三面鏡付洗髪洗面化粧台も付いています。


価格は税込2980万円(取引態様 仲介)です。詳細はアットホーム
来週月曜日からアップされる予定ですので、ご覧いただければ幸いです。
土日以外でも、ご案内は致しますので、お気軽にお申し付け下さい。







会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ