2011/10/20 15:04:45

撮れたて! 尾瀬写真集5 「晩秋の尾瀬」

※ クリック2回で最大となります。
至仏山と雲池塘の紅葉


さかさひうち


雲と橋  枯野と燧ケ岳


秋景色 


東電小屋 ヨッピ吊橋


滝の上 滝が見えない
肉眼では右下の方に滝が見えました。木の葉の乱反射の光が邪魔しているのでしょうか。滝の水の落ちる音がゴウゴウと聞こえます。


木道の焼印
牛首分岐からヨッピ吊橋に向かう途中で、真新しい木道に焼印を付けている現場に遭遇しました。済のようなもので熱し、作業していましたが、焼印には東電のマークにH23という年号と思われるものがありました。
結構手間のかかる作業と思いました。東電は損害賠償で火の車だと思われるのに、こういう費用も電気料金の中にもともと入っているのだなあと思いました。
政府は速やかに東電から尾瀬の土地を固定資産税評価額なりで買い上げ、木道の整備などは、環境省の予算で実施するようにできないものなのでしょうか。大地震の日から7ヶ月も経過しているのに、どういうわけなのでしょうかね。国立公園なのだから、国でやるのが当たり前だと思われるのにわざわざ東電に整備を任せていたのは、東電の社会的イメージアップを図り、原発と天下りの悪いイメージを相殺するための策略だったのでしょうか。
独占企業で競争相手のいない会社がテレビのような広告費用の高い媒体を使っていた意味がわかったような気がします。





2011/10/20 11:25:19

撮れたて! 尾瀬写真集4 三条の滝

「三条の滝」の紅葉写真撮ってきました。天気予報を見ると10月19日(水)がラストチャンスだと思い、前日に計画して行ってきました。
鳩待峠(7:55)⇒三条の滝(11:45) 3時間50分かかりました。
マイカーは禁止されて無い時期なので鳩待峠の駐車場にとめました。
駐車料1日2,500円は痛かったです。
※写真は2回クリックで最大となります。

雲の写真
 鳩待峠から山の鼻へ下るとき至仏山方向の雲がきれいだったので何枚か撮ってみました。雲が主役ですよ。
  

当初、見晴から三条の滝へ向かう予定でしたが、山の鼻の案内板でみると距離は東電小屋経由の方が短いようでしたので、行きはそちらから、帰りは同じ道ではつまらないので見晴、竜宮小屋経由で歩きました。歩数計はトータルで42191歩を記録しました。

平滑の滝 三条の滝の手前に平滑(ひらなめ)の滝があります。
展望台より紅葉はおわり展望台は岩の上

分岐点 ここで間違うとたいへん!

いよいよ三条の滝へ 落差100mと言われ 水量の豊富な滝です
近づくとゴウゴウという音がかなり離れたところからでも聞こえてきます。
展望台への道 

紅葉の滝は初めて


赤い色を入れたくてこんな構図となりました。

尾瀬は既に晩秋といった状況です。
春は水芭蕉 夏はニッコウキスゲの群落 秋は紅葉と目を楽しませていただきました。出来れば雪景色も撮りたいものです。





コメント一覧*

No.5003 新座の友さんのコメント 2011/10/20 12:05:51
雲の写真はグッドです。三条の滝も秋ぽっくてなかなかいいと思いますが。

No.5002 新座さんのコメント 2011/10/20 12:03:55
雲の写真はグッド、三条の滝も秋ぽっくていいと思います。

No.5001 新座さんのコメント 2011/10/20 12:03:49
雲の写真はグッド、三条の滝も秋ぽっくていいと思います。

2011/10/16 12:57:28

撮れたて! 尾瀬写真集3  尾瀬沼⇒三平峠⇒一之瀬

10月10日(月)に撮った写真です。2回クリックで最大となります。
一之瀬から大清水まで、ほとんど駆け足で降り、35分で午後4時に大清水に到着しましたが、休日なので関越が渋滞し自宅まで2時間くらい余分にかかりました。ここで反省。休日は帰りは高速を利用しないほうが気分が゜良いかも。
尾瀬沼のくさもみじ



三平峠へ登る途中で振り返ると、木々の間に尾瀬沼が見えました。


十和田湖から流れる奥入瀬川のような景観です。
               水は手が切れるほど冷たいですよ。




コメント一覧

No.4946 新座の友さんのコメント 2011/10/17 11:48:28
紅葉をバックに尾瀬沼 秋本番 写真の腕をあげたね 

No.4944 TOMさんのコメント 2011/10/16 18:16:12
素敵な画像アップありがとうございます。今回もじっくりと拝見させて頂きました。まさに秋って画像ですね〜画像見ていたら今度の休みにはバイクでも乗って尾瀬に行きたくなりました。ありがとうございました。今日の相模原は28度の気温 になり、宅建試験に行ってしまったスタッフのお陰で?久しぶりに汗だくでお仕事しておりました。


会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ