2012/11/29 17:39:01

御所車の蕾がいっぱいつきました

御所車(山茶花)の花がいっぱい咲きました。
以前、30年ほど前ですが家を新築したときに30本くらい山茶花を買ったときは余り考えもしなかったので、全部赤いのを買ってしまいました。生垣にしようと思ったのです。
白い花のも買えば良かったのでしょうが、買ったときは花も付いていなかったのでイメージがわかなかったのでしょう。しかし、全部赤い花だと殺風景で貧弱な感じがします。
今後は、もっと色とりどりのものを買いたいと思います。



開花した御所車




今年は花が4つ、蕾が20個ほどつきました。豊作です。
肥料はまったくやっていないのに良く咲きます。
周りの植木の落ち葉が腐葉土となって肥料の役目をしているのでしょうか。


一輪挿しにした花は3日くらいしかもたずに散ってしまいました。





2012/11/28 15:19:59

武蔵丘陵森林公園 紅葉 真っ盛り!

! 紅葉見ナイト会場


今日は、森林公園で紅葉を眺めながら、8000歩ほど散歩してきました。



121128 カエデ園の紅葉





都市緑化植物園前 フウの木(中国原産)の紅葉



武蔵丘陵森林公園 中央入口 メタセコイアの紅葉



〜12/9まで8時半まで  紅葉のライトアップのほか、飾り付けたイルミネーション点灯。 その後クリスマスのライトアップもあるようです。






2012/11/25 17:53:14

初めての尾瀬

これが尾瀬だ!



2004.06.16.10:24 初めて尾瀬へ行った時の写真 クリックで拡大可


初めて尾瀬に行ったのは8年前、そのときの印象が良く、今も毎年数回尾瀬へ行っています。そのときは天気は快晴、雲ひとつ無く、一面の緑の中、見晴まで行って帰って来たことを今でも鮮明に記憶しています。


上の写真は、人の評価はそんなに高くは無いけれど、私が一番気に入っている写真です。今でも尾瀬と言えばこの写真が目に浮かんできます。


何よりもきれいな空気、鮮烈な緑が強く印象に残っています。そして何よりも涼しいこと。下界とは大違いです。
加えて、普段の散歩と違い、著しくハードな負荷により、消費エネルギーも多く、メタボ体質の改善が期待できました。


尾瀬から帰ると、疲労故か、よく眠れ、睡眠不足も解消され、いつもぼんやりしている頭脳が心なしか明晰になったような気もしました。
そういうわけで、8年間も尾瀬通いが続いた次第です。
最近は、尾瀬ヶ原ばかりでなく、燧ケ岳、至仏山、あやめ平、皿伏山、三条の滝と尾瀬一帯を周り、尾瀬の奥深さを実感しています。






会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ