2015/04/23 14:04:47

ボタン祭り始まる! 

牡丹の花が咲きました。「ボタン祭り」が始まります。
つつじも藤も咲き始めました。
牡丹園は花の香りでいっぱいです。
ボタン祭りスケジュール


今日の牡丹園








藤の花も咲き始めました。





2015/04/20 15:05:52

登山シーズン間もなく到来で過去の反省事項

靴底注意!予備の履物携帯すべし!懐中電灯は必携!電池の予備も持参すべし!
尾瀬沼を見下ろす


尾瀬ヶ原


尾瀬に行きだしてから、何年かした頃、目標は燧ケ岳の山頂に到達することでした。2356mの山頂からは尾瀬ヶ原と尾瀬沼が一望のもとに見渡せるので、その景色が見たかったのです。
初めて、燧ケ岳を目指したとき、その日は小雨が降っていました。
その当時、知人からもらったトレッキングシューズは大変履きやすく、大事に使っていたので、靴底(ソール)が剥がれかかったとき、カインズで買ってきた接着剤で補強し、そのまま使用していました。靴は結構高いということもあります。
当然燧ケ岳もその靴を履いて登りました。頂上まではなんとか持ちましたが、雨水の影響と、山頂の小石が靴底にあたったからでしょうか、靴底がはがれ始めました。
そして下山途中で水溜りに入らざるを得ないこともあって、完全にソールがはがれてしまったのです。
ソールがはがれると、大変悲惨なことになります。
ソールが無いと足が痛いので、応急処置として紐やタオルで縛ったりしても普通の速度では歩けないので、帰り道は真っ暗になってしまいました。
おまけに大清水まで跡30分位のところで懐中電灯の電池が切れて使用不能になりました。
尾瀬の山道は、町中と異なり、どこにも明かりがありません。(雨天で月星の明かりも無し)


幸い、携帯電話を2台持参していたので、モニターの明かりを頼りに痛む足を引きずりながら歩き続け大清水の駐車場に着いたときは、ほっとしました。
真っ暗な場所では、微弱な携帯電話の明かりでも、結構役に立つのです。
























と既に11年になるが、






2015/04/18 8:54:31

牡丹、さつき、つつじも咲き始めました!東松山箭弓稲荷神社牡丹園

そろそろ咲き始めているのではないかと思いロイヤルホスト(AM7時開店)で朝飯のついでに東松山箭弓稲荷神社の牡丹園に立ち寄りました。
案の定、牡丹、さつき、つつじまで咲き始めていました。
散歩には、まだちょっと寒い気温ですが、花の季節は確実にやってきています。まさに百花繚乱の季節です。
「酔生夢死」とならぬよう
寒いからといって、家
に閉じこもってばかりいると、折角の良い季節に、自然を味わうことなく時の経過を指をくわえていることになりそうです。
今こそ立ち上がり、自然の息吹を感じましょう!



牡丹の花が咲き始めました。



さつきも咲いていました。



つつじも咲いています。






会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ