2018/12/27 10:14:06

昔行ったことがあるという理由だけで「湯沢中里スキー場」に行ってきました。

今日はオリオン、西武バスです。以前、ビッグホリデーで野沢へ行った時と比較して、西武は大手なので乗務員さすがに はちゃんとしているなと思いました。 野沢のときなど、助手の運転手がシートベルトもせずに座席に横になって寝てたり、「ゴミはPAで捨てて下さい。座席に残ったゴミは、着払いでご自宅までお送りします。」などとかなりいかがなものかな?と思われる発言もありました。

湯沢中里スキー場は、ゲレンデコンディションが良くないのは分かっていましたが、ここは50年ほど前就職してスキーを始めたばかりのころ良く行ったところで懐かしくて行きました。
その頃は、平屋の駅舎で、スキー場の中に駅があるような感じで、列車が到着すると改札口の直前までスキーで行けて、板を外して、スキー靴のまま改札を抜け列車の中へ入ってから、スキー靴を脱ぎ板をケースに入れたりしたものです。
今は4階建てのスキーセンターができ、ロッカー、更衣室やレストラン、無料のお風呂までできていました。


案の定ところどころ土の見えるゲレンデでしたが、都心からのアクセスの良さのせいでしょうか、冬休みのためもあると思いますが、リフト乗り場前には長蛇の列ができていました。気の短い人には向かないスキー場です。



小学校のスキー教室が開かれているのでしょうか。



ところどころ土が見えます。





横に伸びているのはJRの線路です。駅前スキー場






2018/12/24 9:10:39

野沢温泉スキー場 ピンぼけ写真集 若干手振れ!あり

降り始めから10日くらいでしょうか。181219 スキーシーズン到来!


夜行日帰りバスツアーで野沢温泉スキー場の毛無山山頂に立ちました。
(ビッグホリデーで、池袋よりリフト券付き10,800円のツアーです。)


小型のデジカメでピンボケ写真ですが、ここまで来れば、この景色が誰でも見られるのです。



毛無山山頂より



青い目の外人さんが多いスキー場です



やまびこゲレンデ下から撮りました



やまびこゲレンデの途中から下を向いて撮りました



左の建物はトイレです。今まで3月にしか野沢には行ったことが無かったので、トイレの位置がこんな高いところにあったとは気づきませんでした、雪はまだ降り始めです。
現在積雪90cmとのことですが、これから更に積雪量が増え3m位(横の赤線)までになるのでしょう。






2018/12/20 14:10:54

野沢温泉スキー場181219 ベストショットand Most difficalt course

この写真が、構図もよく、Best Shot と思っていますがいかがでしょうか。
やまびこゲレンデDコース(中級)  樹氷もきれいですし。




「君子危うきに近寄らず」という諺に従って、普段はスキーは中級コースどまりで楽しんでいますが、この日は、何故か 「most difficalt course」に足を踏み入れてしまいました。全長1500mのシュナイダーコースというのですが、1qくらいまでは、斜度がきついだけで何とか滑れましたが、途中からたんこぶのコースになり転倒し板が2回ほど外れてしまいました。その後は主に尻でゆっくりと滑り落ちるような格好で漸く安全なところまで到達することができました。
普通に滑れればせいぜい3分くらいで降りられると思いますが、なんと1時間以上もかかりました。
たんこぶの部分は急に斜度がきつくなる場所で、上からは見えなかったのです。
車の運転と同じで、見通しが悪い道は「要注意」ですね。
今後は「上級」と書いてある初めてのコースには入り込まないようにしようと思いました。


most difficalt course 下の方はたんこぶだらけで私には無理


追記 後から検証したら どうもコース外に侵入してしまったらしい









会社概要

会社名
藤和建設(株)
カナ
トウワケンセツカブシキカイシャ
免許番号
埼玉県知事免許(4)20183
代表者
中島 教夫
所在地
3500465
埼玉県入間郡毛呂山町岩井西3丁目5−6藤和マンション5
TEL
代表:049-295-6510
FAX
代表:049-295-6520
営業時間
11:00〜18:00
定休日
毎週火・水曜日・祝日
STAYHOME 臨時休業 5月1日より5月5日まで
最寄駅
東武鉄道越生線東毛呂
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ