2020/07/28 6:07:21

不動産テックとは

不動産テックとは、一言でいえば、「不動産業界がITやテクノロジーを活用する動き」のことであると、筆者は捉えている。Real Estate(不動産) × Technology(テクノロジー)で「ReTech」、あるいはProperty(不動産) × Technology(テクノロジー)で「Prrop Tech」と呼ばれ、海外では「PropTech」が用いられることが多い(Andrew,2017)


以上、「不動産テックを考える」 赤木正幸+浅見泰司+谷山智彦 編著 潟vログレレス発行 から引用


僕自身、度々、不動産業界のデジタル化の遅れを嘆く発信をブログやSNSでしてきたわけだけれど、嘆いてばかりでは何も始まらないので、不動産テックに関して自ら勉強し、積極的に業務に取り入れていきつつ、外部に発信していこうと思う。


今回のコロナ禍で、日本は既にIT後進国であることが浮き彫りになったわけだけれど、例えば落合陽一は数年前にそのことを指摘していて著書で危機感を露わにしていた。


そこにはPoliTech(ポリテック、テクノロジーを活用して政治の変革を目指す取り組み)の必要性が示されているが、不動産業界は今まさに不動産テックを大幅に導入しなければならないと思う。


勉強よりもいっそう深く踏み込んで研究の領域まで進めていかなければならないと強く感じている。






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(株)やまと不動産
カナ
ヤマトフドウサン
免許番号
宮城県知事免許(1)6257
代表者
佐藤 和広
所在地
9840823
宮城県仙台市若林区遠見塚2丁目29−7−102
TEL
代表:022-794-7907
FAX
代表:022-794-7908
営業時間
10:00〜18:00
定休日
火曜日・水曜日
年末年始
最寄駅
仙台市地下鉄東西線薬師堂
バス乗車10分
バス停名遠見塚分
バス停歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ