2015/08/25 9:39:52

金沢へ行って来た〜中編

七尾湾のカモメの声で目が覚める。この日は北上して輪島市白米町にある棚田・白米千枚田を見物予定だったが、距離的な事を考慮し、最終的に金沢市内を存分に満喫プランへと変更する。ならばと遅めの朝食(画像左下の笹カレイと小皿右下の岩海苔が絶品)を食べ、惜しむように露天を楽しんでから、のんびりと11時にチェックアウト。



行きに通ったなぎさドライブウエイを今度は「柳瀬出口」から逆方向に走りながら昼過ぎに金沢市内へ戻った。



レンタカーを返し、駅前のホテルにチェックイン後、とりあえず近江町市場へと歩いて向かう。路地裏のように入り組んだ迷路のような市場には獲れたての魚介類を始め、加賀野菜専門の店もあり、各店興味津津であったが、市場はあり得ない程の大混雑で、あれこれと見て回る気力も無く、遅めのランチにも関わらず30分以上並んでようやく胃袋を満たす。



市場からそのまま黒門口より金沢城公園に入る。河北門、三十間長屋、玉泉院丸庭園を散策し、石川四高記念文化交流館を経由して、話題のメロンパンアイスを食べる。熱々のパンにアイスだもん、そりゃ〜美味しいに決まってる。



メロンパンを食べながら、事前にチェックしていた「のどぐろ飯」の店へ向かう。



「そのまま」「薬味」「だし茶」でひつまぶし式に三回楽しめる。遅い昼食・遅いおやつと早い夕飯であったが、それはそれで食べられるものである。ちなみに今回の旅行でのどぐろは「焼き」「寿司」「ひつまぶし」で食したが、焼きが一番美味しい気がした。



パンパンに膨れたお腹を揺らしながら、にし茶屋街、寺町寺院群をカロリー消費とばかりに歩く。風情のある街並に感動していたら、長町武家屋敷跡界隈を歩く頃にはすっかり夜も更けてしまい、夜道をひたすらホテルに向けて歩く。そして倒れ込むようにホテルに到着。



それにしてもこの日はよく歩いたな〜と入浴後に二人でビールを流し込む。気が付けば明日はもう最終日だ。明日はあまり歩きたくないな・・・(つづく)


【明日8/26(水)は定休日です】


【総武線・新小岩駅 賃貸専門店】有限会社やな瀬不動産






会社概要

会社名
(有)やな瀬不動産
カナ
ヤナセフドウサン
免許番号
東京都知事免許(13)28837
代表者
梁瀬 雄司
所在地
1240024
東京都葛飾区新小岩1丁目23−9
TEL
代表:03-3655-5691
FAX
代表:03-3655-5456
営業時間
9:30〜18:00
定休日
第1・2・3火曜日、毎週水曜日
【2月の定休日】2月1日(水)・7日(火)・8日(水)・14日(火)・15日(水)・21日(火)・22日(水)
最寄駅
総武・中央緩行線新小岩
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ