2017/08/24 9:52:59

阿久悠記念館

2007年に亡くなった作詞家・阿久悠


これまで本ブログでも何度か取り上げていた彼だが、今年没後10年の節目を迎える影響なのか、コンサートを始め、テレビ・ラジオで最近とてもよく取り上げられている。その都度、彼の偉大さを改めて実感している。番組の中で記念館がある事を知り、休日に明治大学内にある阿久悠記念館に出掛けてみた。



コンパクトな記念館は7つのコーナーに分かれていて、まずコーナー1の「阿久悠と明治大学」から辿って行く。コーナー3では「歌もよう・人もよう」に展示してあった約5000曲もの作品一覧をじっくりと何度も眺めながら、松崎しげるの「君は何をおしえてくれた(1971年)」、西城秀樹の「君よ抱かれて熱くなれ(1976年)」、ジュリーの「あなたに今夜はワインをふりかけ(1978年)」も彼の作品だったのか〜と驚く。



コーナー4には彼の書斎が再現されていて、コーナー7ではパソコンで彼の楽曲が視聴出来る。実に素晴らしい記念館で、これが無料なんて申し訳ない。館外に出ると彼の作品たちのシングルレコードが飾られていた。



帰り道、彼の楽曲たちを口ずさみながらお茶ノ水駅まで向かった。


【総武線・新小岩駅 賃貸専門店】有限会社やな瀬不動産






会社概要

会社名
(有)やな瀬不動産
カナ
ヤナセフドウサン
免許番号
東京都知事免許(13)0028837
代表者
梁瀬 雄司
所在地
1240024
東京都葛飾区新小岩1丁目23−9
TEL
代表:03-3655-5691
FAX
代表:03-3655-5456
営業時間
9:30〜18:00
定休日
第1・2・3火曜日、毎週水曜日
最寄駅
総武・中央緩行線新小岩
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ