2022/10/01 9:36:31

一筆書きJR1万キロ

先日の新聞に「一筆書きJR1万キロ」の見出しを発見。



これは何だ?と読み進めると・・・途中で経路を折り返すことなく、1度通った駅に行き着かずに最も長いルートを乗り継ぐ「最長片道きっぷの旅」で、今回西九州新幹線の開通により「終点」が佐賀県の江北駅(旧肥前山口駅)から33年ぶりに新大村駅になったことで、鉄道ファンの間で話題になっている記事だった。乗車券は同じ区間や駅を二度通らずにつながっていれば1枚の片道乗車券として発売されるとのこと。


これまでの最長ルートは北海道の宗谷線稚内駅を出発し、九州長崎線の肥前山口駅までの約1万700キロとされていたが、武雄温泉駅に新幹線がつながったことにより、約18キロ延ばすことが出来るそうだ。実際に試すと日数は約1ヶ月は必要となり、乗車券だけでも約9万円掛かり、宿泊代も必要となるそうで、過去に経験した達人たちは「乗り換えだけでも150回以上」「費用は約25万」「片道を確認するため発券に一週間掛かった」とかなり過酷だったそうだが、「きっぷ一枚という圧倒的な存在感。JRの総距離の半分以上に乗れる。地域ごとに雰囲気も多様で、鉄道旅行の楽しみが詰まっている。それが魅力」と述べている。


リタイア後のお楽しみ候補として「東海道五十三次踏破」「お遍路」と共に入れておこうと思うほどの琴線に触れる内容だった。もう少しあれこれ勉強して、計画を練り上げたいものである。



【総武線・新小岩駅 賃貸専門店】有限会社やな瀬不動産


東京下町・新小岩駅の不動産屋三代目のつぶやき






会社概要

会社名
(有)やな瀬不動産
カナ
ヤナセフドウサン
免許番号
東京都知事免許(13)28837
代表者
梁瀬 雄司
所在地
1240024
東京都葛飾区新小岩1丁目23−9
TEL
代表:03-3655-5691
FAX
代表:03-3655-5456
営業時間
9:30〜18:00
定休日
第1・2・3火曜日、毎週水曜日
【12月の定休日】12月6日(火)・7日(水)・13日(火)・14日(水)・20日(火)・21日(水)★28日(水)通常営業→30日(金)〜1月4日(水)正月休み
最寄駅
総武・中央緩行線新小岩
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ