2020/04/30 9:49:42

誰のため、何のため

コロナの影響でクローズアップされるのは大打撃を受けている業種であるが、逆に恩恵を受ける職種もあれば影響の少ない職種もある。


当初は娯楽や観光を生業(なりわい)としている職種が大打撃だと思っていたが、事態が長引くにつれ、連鎖的に不具合が出始めている。当社でも今後賃料の支払いが困難になる入居者さんが増えるだろうし、飲食業のテナント募集物件はなかなか難しいだろう。予想外の連鎖を日に日に実感しているが、医療系の仕事に携わる最前線のみなさんに比べれば愚痴も不平、文句も言える訳がない。



緊急事態宣言の時に日本人の国民性に委ねるメッセージだったものの、国民一律10万円から少しずつお願い感が強くなっている気がする。国や政府、各自治体の為ではなく、すべては自分たちのためであるにもかかわらず、余り下手(したて)ばかりに出ると誰もが調子に乗ってしまうのは世の常である。最近銀行や郵便局等で怒号をよく耳にするようになったのもその悪影響なのだろうか?ストレスは外に発散するのではなく、自分自身で対処すべきだろう。


私自身も自粛の緊張感や継続性が少しだけ薄れ始める頃ではあるが、今一度「誰のため」「何のため」の自粛要請なのか?をもう一度よく考えつつ、わざわざ連休中の帰省や外出を止めるよう総理自らお願いをしなくてもよい良識のある日本であることを信じるだけである。



【総武線・新小岩駅 賃貸専門店】有限会社やな瀬不動産






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
(有)やな瀬不動産
カナ
ヤナセフドウサン
免許番号
東京都知事免許(13)0028837
代表者
梁瀬 雄司
所在地
1240024
東京都葛飾区新小岩1丁目23−9
TEL
代表:03-3655-5691
FAX
代表:03-3655-5456
営業時間
9:30〜18:00
定休日
第1・2・3火曜日、毎週水曜日
最寄駅
総武・中央緩行線新小岩
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ