2022/01/21 12:02:53

「となりのチカラ」号泣💦

私だけでしょうか?


チカラ君に号泣してしまったのは。


本番を見て号泣


TVerを見直して号泣


YouTubeのダイジェスト版を2回見て


2回とも号泣


松潤推しでない人にはあのキャラクタ―どう映ったのでしょうか


それとも、私の若いころからの涙もろさに加えて


この歳になった特有の情緒から来るのでしょうか?


確かに、実際にチカラ君みたいな人が


近所にいたら 近づいてほしくないかも


それは 自分のテリトリーの中にある負の領域を


他人に知られたくないからだと思う


でも、どれだけの子供が見て見ぬふりをされることによって 命を落としただろう


ほとんどの場合 隣には良識ある大人が住んでいるのに


次回は ヤングケアラー問題のようです。


初回の虐待問題を抱えたお隣のことも解決には程遠く


私の心配は 松潤のドラマが成功しますようにだけではなくなってしまいました


次回が待たれます。。。












2022/01/18 11:27:29

「This is 嵐 LIVE」の中の松潤

2021年の終わりごろ


とうとう、念願のアンドロイドTVとブルーレイをそろえました!


これもひとえに、年末に発売した


「This is 嵐 LIVE」を視聴する為であります。


配信を見なかった私には、初めて見る休止前ラストライブです。


「This is 嵐 LIVE」の中で、大野君がソロで歌っているとき、隣の松潤が本当に優しいまなざしでいとおしそうに大野君を見つめる場面が数か所あって


胸が熱くなりました。


最後の挨拶は、私も一緒に号泣でした。


松潤の涙をこらえる顔は、若いころのごくせんや花男に戻っていました。


たくさんの、経験を積んで、ここまで来た彼らだけれど 素に戻ると、垣間見られるあの頃の面影😢


この頃、たくさん松潤の姿をテレビで見られて


うれしい日々です。


もうじき、「となりのチカラ」が始まります。


どうか、たくさんの人が見てくれますように。


自分の息子でもないのに、心配性な私です。


仕事のスケジュールと一緒に、松潤のスケジュールが


手帳に記されているのは、お客さんには内緒です。


今夜は、テレビ千鳥の ネコ潤をYVerで見直します。


もう5回くらい見ました。


もひとつ、嵐大好きおじさん アメトーーク をYouTubeでのぞきなおします。


塚地さんの 紅白の松潤とのエピソードにもらい泣きする私です。


ではでは〜。









2021/10/15 9:47:23

1年7か月ぶりのカラオケ!!嵐三昧。

先日日曜日、とうとう、千葉ニュータウン中央のカラオケおんちっちへ行ってきました。


やたらコロナの数字が減ってきた今しかない、ってなことで、たった5時間だけど行ってきました。


まだ店長さんもおなじ方で、感動の再開を果たしたのでした。


さて、再出発のヒトカラ第一曲目、


嵐の「カイト」、二曲目嵐の「いつか秒針のあう頃」


三曲目嵐の「SHOW TIME」四曲目嵐の・・・・


そうなんです。嵐のCDを買ってから覚えた曲ばかり、


でも、実際歌ってみると敷居の高いことと言ったら。


なんだか、嵐って、5×10あたりまでよりだいぶ曲が難しくなってませんか?


進化しているのね。世界を目指したまま休止ってだけあって、英語が増えた😢


そして、ハモリが高度になった!サクラップも洗練された。


歌った50曲の9割が嵐、残りスピッツ。


でも、嵐は途中で断念した曲もちらほら。全英語の曲は全滅に近い。一番気持ちよく歌えたのは「GUTS!」


でした。


「I seek」「マイガール」「君のうた」「夏疾風」


「果てない空」「復活LOVE」「つなぐ」などなど、もう、イントロが流れただけで涙ものでした。


そして、われらが松潤のドラマ99.9の主題歌


「Daylight」に至っては、あれほど何回も車の中や自宅の布団にもぐって何回も歌ったのに、サクラップの段階でリタイア。


翔ちゃんのラップのむずかしさ半端ない。


そして、曲の技術的に難しかったのは


「いつか秒針のあう頃」と「Sakura」


嵐は、こんなに難しい歌を踊りながら、ハモリながら笑顔で歌うのですね。


ものすごい人たち。あんなに小さかったのに。若いというよりJr.のころの小さかった彼らが、思い浮かびます。


また、カラオケいけたら、また、嵐に浸ります。


嵐の歌、100曲、いや150曲くらい歌えるようになりたい〜。私の当面の夢です。







会社概要

会社名
(同)Yui企画
カナ
ユイキカク
免許番号
千葉県知事免許(2)16858
代表者
齋藤 結花
所在地
2701326
千葉県印西市木下678−4−105
TEL
代表:0476-37-5641
FAX
代表:0476-37-5642
営業時間
10:00〜17:00
定休日
日曜日 祝日
臨時休業あり
最寄駅
JR成田線木下
徒歩6分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ