2020/02/23 9:06:39

不動産取引がスムーズに!?噂のフィンテックの恩恵とは

前橋市で活動する「不動産売却専門ナビ 甚不動産相談事務所」です。本日は「フィンテック」についてご案内いたします。



「フィンテック」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか。



「ファイナンス(finance)」と「テクノロジー(technology)」を掛け合わせた言葉です。



IT技術を金融業界に導入しよう、という流れですね。



不動産取引の現場においては、残金決済という手続きがあります。



売主様と買主様で不動産の売買契約が決まると、買主様は住宅ローンの手続きを進め、実際に売主様へ売買代金を支払う(決済する)という手続きになります。



この決済時に名物となるのが、無言で小一時間を過ごす、というものです。



買主様が振込み伝票を書き売主様へ振込みをかけても、銀行での手続きが完了するまでに1時間から、長い時には2時間以上かかることもあります。【続きはこちら






2020/02/22 9:27:18

【住宅ローン減税1】不動産会社選びが重要です!



前橋市で活動する「不動産売却専門ナビ 甚不動産相談事務所」です。本日は「住宅ローン減税」についてご案内いたします。



不動産購入で失敗しないためには、業者任せではなく、消費者も知っておくべき情報がたくさんあります。


「前橋市と伊勢崎市の不動産売却専門ナビ」ではみなさまの不動産購入にお役立ていただける情報配信を行っていますが、不動産の分野は消費者からするとややこしい、難しいと感じるテーマも非常に多いです。


そこで、今回から架空の不動産会社を想定した、会話形式の連載記事を開始いたします。お時間のある時に是非ご一読ください。【続きはこちら






2020/02/21 9:42:40

「新耐震」と「旧耐震」の境目の話


前橋市で活動する「不動産売却専門ナビ 甚不動産相談事務所」です。本日は「新耐震と旧耐震」についてご案内いたします。



ものすごく限られた範囲の話で、ほとんどの人が関係しない、そんな話題です。



ただ、ここの点までケアしてくれる不動産会社さんは”当たり”です。



対象となるのは、古めの物件を購入してリフォームしたい方。(あと、このニッチな年代に建てた家を所有する方)


リフォームに軸を置いた住宅探しでは、予算の関係から築年数が古めの物件を狙う場合があります。


流石に旧耐震は問題ありなのですが、ギリギリ新耐震を狙うことは十分に考えられます。


この記事はそんな方向けになります。【続きはこちら







会社概要

会社名
甚不動産相談事務所
カナ
ジンフドウサンソウダンジムショ
免許番号
群馬県知事免許(1)7389
代表者
関口 孝司
所在地
3792152
群馬県前橋市下大島町742−3
TEL
代表:027-226-6751
FAX
代表:027-226-6752
営業時間
9:00〜19:00
定休日
毎週水曜日
最寄駅
両毛線駒形
徒歩30分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ